ホルミシス効果とは

ホルミシスとはギリシャ語「活性化す」「刺激する」(hormaein)が語源です。 さらにホルミシスとは「多量であれば有害なものが、微量で使われると有益な効果を示す」といいうことを意味しています。 ラジウムが気化して発生するラドンガスが細胞を活性化し、自然治癒力を高め新陳代謝を増進します。これを「ホルミシス効果」といいます。

マイナスイオン効果とは

ドドッーという轟音をたてて滝つぼに落ち込むダイナミックな水の流れ。滝の水は岩に衝突するときの衝撃で電子を放出して周りの空気をマイナスイオン化します。 マイナスイオンを身体に取り込むことにより頭がすっきりし、さわやかな気分になり癒されます。 マイナスイオンには血液の浄化作用・細胞の臓活作用・抵抗力の増進作用・自律神経の調整作用等が認めれら、人の健康を積極的に助けてくれるのです。

Q: ラドンとは?

A. ラドン、正確にはラドン222は、無臭・無色の不活性ガスで、地殻を形成している鉱物中のラジウムが崩壊してできるものです。ラドンそのものは寿命の短い崩壊生成物で、その半減期は約3.8日、生物学的には20~30分です。 体内に入って、1~2%しか残らず、あとは排出されます。ラドンのもつ特殊な生物学的効果は崩壊過程で作られるアルファ線によるイオン化現象から起こるものなので、非常に少ない量でも十分な効果を得ることができます。

Q: ラドンはどこに発生する?

A. 地球上のすべての地殻や、空気中に存在しています。そのレベルは、岩盤、地層、地面のガス透過性などにより左右されます。ですから、世界のあちらこちらに、放射能レベルの高い地域が存在しています。 太古の昔より生物は放射線と共存してきました。人類の進化にも、放射線は深く関わってきたようです。

Q: 生物学的効果とは?

A. アルファ線によるイオン化作用でエネルギーが伝達され、細胞に特別な変化を引き起こします。 各種の研究をもとにした信頼できる文献から、ある程度までの微量の放射線は、人間の健康に有益な場合があることがわかります。温泉学専門医は、少量の放射線は細胞や臓器を活性する短い刺激を与えるのではないかと考えています。この少量摂取によるポジティブな効果は、大量摂取による有害な影響と相反して、“ホルミシス”と呼ばれています(語源となるhormeとはギリシャ語で刺激を意味します)。現在までのところ、少量の放射線でも健康に害を与える、ということについての明確な証拠は出されたことがありません。

Q: ラドンホルミシス療法が有効どされる病気は?

A. ほぼ100年に渡り文献に書かれてきたラドンホルミシスの経験の過程において、特に有効であるとされてるいくつか病患が知られるようになってきました。
◇リュウマチ系の病患、特に、強直性脊椎炎、慢性進行性多発関節炎や軟組織リュウマチ、関節炎
◇喘息・副鼻腔炎、花粉症・気管支炎、慢性気管支炎などの呼吸器系病患
◇乾癬(かんせん)、強皮症などの皮膚病患
ラドンはこれらの慢性病を治すことはできませんが、症状の緩和には重要な役割を果たしています。 長期にわたる”クオリティ・オブ・ライフ”(生活の質)の改善のために繰り返しのが望ましいことです。 ハイルシュトレン(バドガシュタイン)のパンフレットより、様々な症状が軽減されたという報告の例・・・・ 循環器の障害、骨粗しょう症、自律神経失調症・繊維筋痛症・神経病・サルコドイーシス・更年期障害・一般的な病気にたいする予防・免疫力の強化。

Q: ホルミシス製品と原発の違いは?

A. ホルミシス製品は、ウランやトリウムの破壊系列の元素(すべて天然の)を利用しており、その一つがラドンです。ラドンは化学的に安定な気体で他の化学物質と反応したりしませんのでアン安心して利用できます。
プルトニウムは原子炉の運転等によって人工的に作れらる元素でホルミシス製品とは無関係です。 今回の福島原発で問題になっているヨウ素-131、セシウム-137やストロンチウム-90などの原子炉の中で核分裂反応の結果生じた元素ですから本質的に異なるものです。よってこれからヨウ素、セシウムストロンチウム もホルミシス製品と無関係です。

Q: 本当に洋服をきたまま化粧したままでいいのですか?

A. はい!玉川温泉のように洋服をきたままです。寝転ぶか椅子に座ってラドンガスを吸います。 面倒な洋服の脱ぎ着もなく化粧直しの必要もありません。

Q: すぐに効果がわかりますか?

A. 1回で耳鳴りが楽になった方などいますが、ほとんどの方は通い続けるうちに自然とよくなっています。

Q: 年齢や性別、重病など入るのに制限はあるのですか?

A. 基本的にはありません。ただ、インフルエンザなどの感染症の疑いのあるかたは入れません。症状や悩みの大きい方ほど良さを実感しているようです。

予約時のお願い

   予約時に、午前がいいか午後のほうがいいか希望を先につたえておくと空いてる日時をお伝えしやすいです。
   初めて行くお店は緊張しますが、お気軽にご来店ください。